home >女性用香水 > シプレ フルーティ > ミツコ パルファム 30ml

ミツコ パルファム 30ml

シプレ・フルーティの名香「ミツコ」は、爽快感のあるベルガモットに苔や樹木の香りが合わさったシプレ調の中に、ピーチの甘みを強調するように合わせつつスパイスで引き締められたことで、爽やかな中にそこはかとない甘みを持たせた香り。しとやかさの中にある芯の強さや、しっとりとした色香などが巧みに表現されている創香で、実に和装に似合うエレガントな香水です。

 

香りの指南 〜fragrance instruction 〜

ミツコ パルファム
香りカテゴリー: シプレ フルーティ
おすすめの季節: 秋から冬
香りのTPO: 夕方からの観劇、音楽会、パーティーなど
お勧めの装い: 和装やフォーマルな装い
テーマカラー: 杏色
OUR COMMENT:  1919年に発売されたシプレ・フルーティの名香。爽快感もあるシプレ調の中にピーチの甘みがそこはかとなく漂うしとやかな香水。秋からのフォーマルな席や和装に合う傑作です。


 

香りの分析 〜fragrance analysis 〜

 

日本女性の名がつけられた香り「ミツコ」は、シャリマーやルールブルーなど数々の名香を創造した、ゲラン社3代目の調香師ジャック・ゲランによって1919年に創出されたシプレ・フルーティの代名詞と呼ぶに相応しい名香。

 

「ミツコ」という名は当時ベストセラーであった小説「ラ・バタイユ」(戦闘)の中に登場する日本人海軍総督の妻の名から由来している。ジャック・ゲランはこの小説に感銘を受け、その美しく情熱的な生き方をした架空の登場人物ミツコにちなんで香水を名づけた。

 

ゲランは一つ一つの香料にこだわって創香してきた。その中でも、「ミツコ」はごくシンプルな10種ほどの香料で調香された香り。4代目調香師ジャンーポール・ゲランが祖父の創香を「女性の肌の、夢のような香りがします」と評しています。

 

その香りは、ベルガモットのトップノートとともに現れる甘いピーチの香りが強調された香り。ハートノートは、先ほどの爽やかに甘い香りからローズドメ、ジャスミンに、”ゲルニナーデ”(ゲランのスペシャリティ)が徐々に広がる。同時にベースノートの爽やかなペッパーとシナモンのスパイスの香りに、ベチバーの土の根の香り、そしてシプレ調の中心である深い森の奥の苔むしたオークモスの香りに、ごく少量のアンバーが香り全体をふくよかに纏め、爽やかな中にもそこはかとない甘みが漂う香りに仕上げられている。

 

「ミツコ」の香りは、その中に潜む、しとやかさの中にある芯の強さや、しっとりとした色香などが巧みに表現されている名香。和装などにも似合うエレガントな香水です。

製造元 : ゲラン
価格 : 33,000円(税込)
フラコンボトル(アトマイザーは別途ご用意下さい)
数量
 

会員/非会員、運送方法により送料無料となるご購入金額が異なります。
詳細は
送料規定をご覧下さい。



  • *表示価格について、ログイン前は通常販売価格が表示されます。
  • ショップにログイン後、各会員様の所属ランクの価格を表示いたします。
  • 会員様はログイン後、必ず表示価格をご確認の上でご注文下さいませ。
  • 在庫切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ





  • *在庫切れの商品をご予約になられる場合。
  • 「再入荷通知のお申し込み」のリンクより、メールアドレスとお名前をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。再入荷の際、入荷のご案内をいたします。
    「再入荷通知のお申し込み」リンクがない場合は、販売終了品、若しくは再入荷が難しい商品のため、ご予約を承ることが出来かねます。何卒ご了承下さいませ。
  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
ページトップへ