home >女性用香水 > フローラル スウィート > ヌィ ドゥ シェレ オーデトワレ 50ml スプレー

ヌィ ドゥ シェレ オーデトワレ 50ml スプレー

クリムトの”接吻“にインスパイアされて創造された香りであると言われている「ヌイ ドゥ シェレ」。ピーチの香りから始まるロマンティックな香りは、夜のデートなどのお出かけにぴったりの甘く濃厚な香り。


香りの指南 〜fragrance instruction 〜

ヌィ ドゥ シェレ オーデトワレ
香りカテゴリー: フローラル スウィート
おすすめの季節:  秋から冬
香りのTPO: 夕方から夜のデートやプライベートパーティーに
お勧めの装い: 別珍素材や重厚な生地で仕立てられたワンピースなどフェミニンな装い。
テーマカラー:  サーリピーチ
OUR COMMENT:  ロマンチックで甘美な香り。ピーチのフルーティーな甘さから、華やかなフラワーブーケから魅惑的なほど甘い香りへ変化します。但しドライアウトは相対的にアンバーとベンゾインの合わさった甘い香りが長く香ります、初めは少量から纏われることをお勧めします。



香りの分析 〜fragrance analysis 〜


カジュアルだけれどもフォーマルな感じが漂う香りは1962年にパリにオープンしたフランスのファッションデザインハウス、ジャン・ルイ・シェレのフォーマルだけれども着やすいファッションという特徴に通じている。


ヌイ ドゥ シェレとはシェレの夜という意。1993年に販売された香水"Nuit Indiennes"〜インドの夜〜を踏襲したリニューアルフレグランス。当時より、ピーチの香りが特徴的なソフトな香りに仕上がっている。


ヌイ ドゥ シェレの香りは夕暮れから夜に変化するように、軽やかだった甘さが、だんだんと深く濃厚な香りに変化する。トップノートはピーチを中心としたフルーティの香気が柑橘系とグリーンリーフの香りと合わさった、さわやかな甘さふんわりと香る。ハートノートはジャスミン、スズラン、ライラックなどの可憐な花々で構成され、アンバーグリスの主要成分、アンブレインとベースノートの濃厚で甘い調香と相まりしっとりと香る。シベットやムスクなどの動物性香料がヴァニラやトンカビーンで甘味にスパイスをもたらし、ドライダウンにかけてベンゾインでその甘味を重く濃厚な香りを持続させ、長い夜を楽しむのにふさわしい香りになっている。


ヌイ ドゥ シェレの香りは調香師ナサリーフェイタウワー が19世紀末のウィーンで新しい芸術の波を起こしたアールヌーボー画家クリムトの”接吻“にインスパイアされて創造された香りであると言われています。クリムトの紡ぎ出すエロティックで幻想的な世界のように、ヌイ ド シェレの甘い香りは魅惑的な女性像を髣髴させます。

製造元 : ジャン ルイ シェレ
価格 : 7,300円(税込)
数量
 

*ご購入金額の合計が税込5千円以上になると送料無料



  • *表示価格について、ログイン前は通常販売価格が表示されます。
  • ショップにログイン後、各会員様の所属ランクの価格を表示いたします。
  • 会員様はログイン後、必ず表示価格をご確認の上でご注文下さいませ。
  • かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ


  • *在庫切れの商品をご予約になられる場合。
  • 「再入荷通知のお申し込み」のリンクより、メールアドレスとお名前をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。再入荷の際、入荷のご案内をいたします。
    「再入荷通知のお申し込み」リンクがない場合は、販売終了品、若しくは再入荷が難しい商品のため、ご予約を承ることが出来かねます。何卒ご了承下さいませ。
ページトップへ